2005年07月12日

橋本真也、急死

驚きました。

昨日から今朝にかけて、たまたま夜勤だったのですが、朝のお客さんが何気に引っ張ったスポーツ新聞を見てびっくり。
最初は、「破壊王」と「急」の文字しか見えず、お客さんがいなくなったときに見出しが「急死」であることを確認しました。

仕事が終わった後、裏に持って行って記事を読みました。

病院に運び込まれた時には、既に亡くなっていたようで・・・

橋本選手といえば、一時期、私の好きな天龍選手を追いかけていて、確か2回負けた後、3回目に勝ったと記憶しています。
一連の闘いで、逆に天龍選手の新日での価値もぐっと上がり、ファンとしては嬉しいことでした。
また、今は亡き冬木選手が、最後に追い求めたのも橋本選手。
天龍同盟ファンの私にとっては、なにかと縁のある選手でした。

今となっては、不似合いなサングラス姿も、懐かしく感じます。

心より、ご冥福をお祈りいたします。
posted by 元・我侭店長 at 09:34
| Comment(0) | TrackBack(1) | プロレス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


訃報:プロレスラー橋本真也(破壊王)40歳の若さで死去
Excerpt: ***人気プロレスラーの橋本真也(はしもと・しんや)さんが11日午前脳幹出血のため、横浜市内の病院で亡くなった。40歳だった。代理人の弁護士事務所によると、自宅で倒れ、救急搬送されたが、既に心肺停止状..
Weblog: いいかもねっと【 ニュース 】
Tracked: 2005-07-13 01:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。