2005年07月15日

その後のHDD

先日、突然チェックディスクが走り始め、不吉な予感がしたのですが・・・

幸い今日まで、これといった不具合は起きていません。

ただ、バックアップはマメに取るようになりました。


実は以前、HDDの突然のクラッシュで、途方に暮れたことがありました。

1コ前のマシンで、メールはもちろん、Accessで作った競馬DBや、シフト表などのExcelファイル等々、モノの見事に全部消えました
そのときは、ちょっと前からHDDが異様な音を立て始め、「でも、まだ2年も経ってないし大丈夫だろう」と放っておいた矢先に壊れました。
余りにやりきれなかったので、他のパソコンにつなぎ替えたり、外付けケースに付け替えたり、最後はHDDの物理的な構造を本で調べ、分解した挙げ句、それでもわからないので、地面にたたきつけたりしているうちに、完璧に壊れてしまいました。
ちなみに、それ以来、競馬DBを作り直す気力は湧いてきません・・・

そんなことがあると、しばらくの間はマメにバックアップを取るのですが、何も起こらないとついつい油断し、おろそかになっていきます。

でも、その経験のおかげで、壊れる予兆にはある程度敏感になり、今回も早めの備えをしています。

考えてみれば、このパソコンももうすぐ3年。
ほぼ毎日のように使っているんだから、HDDが壊れてもおかしくないんですよね・・・
そう割り切れるようになったのも、つい最近。
昔は、ハードディスクが壊れるなんて思ってもみなかったなぁ・・・

そんなこんなで、いつ壊れるかわからないMy HDD。
本を読んでいて、「いいかも」と思ったフリーソフトがあったので入れてみました。
その名は「HDDLife」。
S.M.A.R.T.というHDDの機能を利用して、寿命を総合的に判断してくれるソフトです。

ちなみに、私のHDDの診断結果は「全然OK」。
この結果を見ると、信用していいのかどうか微妙ですね・・・
posted by 元・我侭店長 at 10:04
| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5098785
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。